東京の日常を表現していたブログですが、最近は東洋医学、文化、文明などについて思ったことを書き連ねています。


by s-a-udade

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
写真
日常
食べ物
お知らせ
短歌

その他
東洋医学
未分類

外部リンク

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2013年 08月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファンデーションの歴史

最新の記事

お引っ越ししました。
at 2014-03-13 14:47
航空会社別シートピッチ一覧 ..
at 2014-03-08 16:01
『ハンナ・アーレント』再考 ..
at 2014-03-05 13:42
HIV/AIDSに関するアン..
at 2014-03-03 00:38
普遍化する「未病」、誰もが病..
at 2014-03-01 18:52

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2010年

今年ももうじき終わりですね。
ここのところ忙しくて、なかなか更新できず、というのも言い訳かもしれませんが、とにかく申し訳ありません。

こんな私ですが、また来年もよろしくお願いします。


短歌をいくつか。

春遠く古い炬燵で蕎麦啜る大晦日(おおつごもり)の君の横顔
カウントダウンパーティーとやらをやっているナウなヤングが羨ましいな
年明けを待つことも無く床に就く僕は疲れているんだろうか?
地デジだと数秒遅れて来るという年明けなんてノリだけだろう
頬紅く眼鏡が白く曇っても年越蕎麦を完食したい
少しでも離した隙に冷えている君の手先を暖めたくて
眠れない君の隣でグーグーと鼾をかいてごめんなさいね。
海風に凍える君を暖めることもできない冷たい私
観覧車 夜景ばかりを眺めてるあなたばかりを眺める私

最近は歌会にも行ってないし、詠むことも少なくなったのでセンスが大分鈍ってきている。「春遠し」「キミノヨコガオ」みたいな無意味な言葉を使って逃げている自分が情けない。それにしても「ナウなヤング」って。本当に二十歳なのか、私。


今年から学校に行きはじめた為に、働く時間帯が変わったためほとんど会えなかったお客さんに、今日たまたま会えて、とても驚き、嬉しかった。
来年もたくさんの出会いや感動があるといいな。

それでは皆様、よいお年をお迎え下さい。
[PR]
by s-a-udade | 2010-12-31 22:31 | 短歌