東京の日常を表現していたブログですが、最近は東洋医学、文化、文明などについて思ったことを書き連ねています。


by s-a-udade

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
写真
日常
食べ物
お知らせ
短歌

その他
東洋医学
未分類

外部リンク

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2013年 08月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファンデーションの歴史

最新の記事

お引っ越ししました。
at 2014-03-13 14:47
航空会社別シートピッチ一覧 ..
at 2014-03-08 16:01
『ハンナ・アーレント』再考 ..
at 2014-03-05 13:42
HIV/AIDSに関するアン..
at 2014-03-03 00:38
普遍化する「未病」、誰もが病..
at 2014-03-01 18:52

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

財布をなくして

財布をなくしました。盗まれたというのが正しいのか、なくしたというのが正しいのか微妙なところですが・・・。

バイトしているデパートのトイレの荷物棚に、仕事中に使う私物鞄を置き忘れて、そのまま休憩から戻り、次の休憩にいく前にバイト仲間から「トイレに鞄忘れてない?」って言われ、慌てて探しに行きましたが、そこにはなく、食品事務所のほうにとどいていました。
届いていたことに安心してしまい、鞄の中身を確認しないまま戻りました。その日のバイトが終わり、私物鞄から、自分の休日用につかってる小さいショルダーバッグに荷物を入れ替えたときも気づきませんでした。
次の日の朝(つまり昨日)、小さいショルダーバッグから学校用の大きい鞄に荷物を入れ替えるときに、あ、財布がない、と思い、でもそのときは仕事用の私物鞄に入れっぱなししにておいたのかと思いました。
今日の昼、大使館に行く前にバイト先に寄り、私物鞄の中を探したけれどなくて、ようやく「あ、もしかしてあのとき!!」と思いました。とろいですね。そうですね。
真っ先にカード会社に連絡し、カードを止めて貰いました。なくした状況を訊かれたので「あの・・・・・・○○(バイト先)の、従業員用のトイレで・・・・・・。」と答えたら同情してくれました。でも明るくてフレンドリーなオペレーターさんだったので、元気が出ました。感謝しています。来店ですぐに再発行できるというので、そのあとすぐに店に行き、再発行してもらいました。一安心。
正直、自分と同じ店で働いてる人が盗んだと思うと届け出るのも心苦しいけれど、補償を受けられなくなると困るので交番に行って被害届を出してきました。警官の人も気さくでいい人だった。
財布の中には現金と、カード一枚と、免許証、学生証が入っていた。あとはポイントカード類とか、持っていてもどうせ使わない避妊具とかクロアチアの小銭とかどうでもいいようなものばかり。あぁ、でもビックカメラのポイント、結構貯まってたのになぁ。と思って今調べたら、使われてなければ復活するらしい。よかったー。 
旅行前で、しかもお金がないのに、現金をなくしてしまい、かなりショックです。まぁなくしたものは仕方ないか−。
[PR]
by s-a-udade | 2011-03-09 00:34 | 日常